CALとは?

Client Access Licenseの略でCALとなりますが、クライアント端末(からサーバー機器へ)アクセス(するための)ライセンスということになります。「サーバー機器をアクセスされる側とすると、CALはサーバーにアクセスする側の権利で、機器や人間の数分のライセンスが必要になるもの」です。

このコンテンツの続きをお読みになるには会員様のご契約が必要です。
既にご契約の会員様はログインして下さい。
入会をご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

Existing Users Log In
 Remember Me  

Remaining days for the End of Microsoft Windows 7 extended support days

Please feel free to contact us for license procurement on replacements お問い合わせ